teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


寒波到来…!

 投稿者:zakku  投稿日:2018年12月 9日(日)19時36分38秒
編集済
   鶴崎さんこんばんは…
やっと寒気団が南下して九州の高い山などは初冠雪の便りあり…で、81歳になるジジイですが気分ワクワクしています!
 で、待ちきれずに昨日早速久住山に出かけてきました。牧ノ戸で-6℃…!4~5日前の夏日仕様の身体に、その気温差が堪えましたが、やはり、冬はこのくらい寒が締まらないとシャキッとしません!
 で、今冬最初の冬山体験は最高の二文字でした。然し、低温もでしたが久住山頂付近の烈風は久し振りに冬山の厳しさを感じさせられました。きっと、お山さんが、だらけた私に活を入れてくださったのだと思います。

 鶴崎さんは傾山に這入られたとか、遅い紅葉はありましたでしょうか?観音滝から坊主尾根を登られたのでしょうか?何れにしろ祖母山系の山は歩きごたえがありますからね。
 昭和の森から砥石山直登コースを登られたそうですが、ご連絡下さればご一緒させてもらったのに…残念でした。

 戌年も終わり害獣扱いにされている猪さんが来年の干支ですね。調べたら、国東半島に「猪郡山」という山があります。長崎市内付近にもあるらしいですが、福岡佐賀県には見当たりません。今年は、鶴崎さんと犬ヶ岳に登りましたね…。猪の山に明けたらご一緒しませんか?

 今年はあまりご一緒出来ずに残念でしたので、鬼が笑うかもしれませんが是非ご一緒させてください。
どうぞ思わぬ寒波で体調を崩されないようにお過ごしください
 
 

砥石山直登ルート

 投稿者:鶴崎 透  投稿日:2018年12月 7日(金)20時36分56秒
  今年の 12月は観測史上初の夏日があったり、明日からは真冬の冷え込みになったりと身体が持ちませんね。

今日、Zakkuさんが先日登られたルートで砥石山から三郡山を歩いてみました。お陰でルートは分かり易く、歩き易くなっていました。縦走路を歩いている時は、霧雨で濡れ寒さを感じましたが、楽しく歩けました。
先週は傾山に登り、15Km程歩き山の深さを感じたのですが、今日のルートも10Kmを超えていたのでビックリしました。頭巾の下りは「来年は俺たちの歳だ」と言わんばかりに、あちこち猪が掘り返していました。

  では、お身体に気をつけられ、良い年をお迎えください!
 

Re'81歳…!

 投稿者:zakku  投稿日:2018年11月13日(火)23時04分19秒
   鶴崎さん今晩は…
 奥様との雲仙一泊山歩きは天気も良く、良い奥さま孝行でしたね!大木町からだと雲仙は直線距離なら近いのですが、ぐるっと有明海を廻らねばならないので遠いですね。
 紅葉は終盤だったそうですが温泉の湯けむり漂う雰囲気は、日常の生活を忘れさせる良い休養になったのだはありませんか…?

 一昨年、N田さんと八方ヶ岳に登った際、カニのハサミ岩の近所から下山ルートがあると、鶴崎さんからアドバイスを受けていましたが、下山口を見つけられませんでした。
 が、今年は地元の方々が鉄の梯子や、下山口には標識がつけられており、林道までずーっとトラロープを張って、道迷いにないよう親切な心配りで助かりました。
 年内に、山行をご一緒出来るのを楽しみにしています。今日は、お祝いのメッセージ有難うございました。
 

いつまでもお元気に山歩きを!

 投稿者:鶴崎 透  投稿日:2018年11月12日(月)21時49分1秒
    81歳の誕生日、おめでとうございます!
  私はその年齢まで山歩きをしている自信は全くありません。正に、鉄人だと思います。

   息子さんとの八方ヶ岳登山、晴天に恵まれ、山頂の360°の展望はいつ登っても最高ですね。雲仙もはっきりと姿を見せていましたが、Zakkuさんが眺められていた3時間後にはそこに立っていました。残念ながら紅葉のピークは10月末だったとのことで感動もイマイチだったのですが、それでも所々で綺麗な紅葉を観る事ができました。

  いつまでも、いつまでも、お元気に山歩きを続けてください!!
 

また近い内に

 投稿者:鶴崎 透  投稿日:2018年11月 8日(木)18時32分1秒
     了解しました。また近い内にご一緒しましょう!土曜日は近くの山にトレーニングも兼ねて登ることにします。

   日曜日は息子さんと秋の犬ヶ岳(福智山)を楽しんできてください!!
 

山行き…

 投稿者:zakku  投稿日:2018年11月 8日(木)17時19分21秒
   鶴崎さん返事が遅れてすみませんでした。
 確か、鶴崎さんは日曜日から奥様と雲仙へ行かれるのだったですね…。うっかりそれを忘れてお誘いし申し訳ありませんでした。

 日曜日に息子と犬ヶ岳か福智山にでも行こうかと思っています。土曜日は、野暮用が無かったら井原~雷山にでも行こうかな…と思っております。
 

土曜日なら空いています……

 投稿者:鶴崎 透  投稿日:2018年11月 7日(水)17時44分28秒
編集済
  今週末は土曜日のみ予定なしです。犬ヶ岳は1月にご一緒しましたが、秋の犬ヶ岳も趣があって素敵ですよね。もしZakkuさんが土曜に登られるようであれば追随します。土曜日が無理なときは、近くの山に登ろうと思います。  

鹿子模様の山…

 投稿者:zakku  投稿日:2018年11月 5日(月)21時28分48秒
編集済
  鶴崎さんこんばんは…

 10月いっぱいで牛頸地区の試掘作業も終了だろうと思っていたら、作業が延長という事になり、毎朝弁当持って8時過ぎに家を出て暗い植林の山の中で土方仕事に一日頑張っています。
 妻が、10月末から妹たちと10日間のクルージングの旅に出かけたので、炊事洗濯 etc…等の雑用でHPの更新が滞ってしまいました。
 鶴崎さんはやはり奥椎葉の紅葉探索の山歩きを堪能されたのですね…。五家荘は遠いので行きたい気持ちはあるのですが、中々踏ん切りがつきません!
 奥座向~・・・~五家原岳を単独で歩いてこられたそうですが、私は、その山群がどの辺にあるのかさえ存じません…流石、五家荘周辺のスペシャリストさんならではです。

 その後、怪我の具合は如何でしょうか?紅の秋も終盤ですね。思い残しの無いように過ぎゆく秋を追っかけてください。発掘の仕事もあと数日かと思いますので、週末辺りに犬ヶ岳付近に出かけませんか?

 今日は、五家荘の山便り有難うございました…。

 お願いですが、ブログかHPを立ち上げ、山の素晴らしさを独り占めせずに紹介していただければば…と思います。 宜しくです!
 

紅葉を歩く

 投稿者:鶴崎 透  投稿日:2018年11月 5日(月)15時28分35秒
編集済
     10月30日のブログの更新中が続いていたので(今でもですが)、どうかされたのかなと心配していましたが、やはり試掘作業だったのですね。好天が続くなか、ヤキモキされていた事でしょう。
   金山への登山道、ブナの樹やモミジの紅葉が眼に飛び込んで来て気持ちのいい山歩きができた事と思います。バルーンフェスタは残念でした。天山からなら見えるかも知れないとのこと、来年チャレンジしてみます。

   私は、10月28日に大金峰~小金峰を山友と歩いたのに続き、2日~3日は再び五家荘に入り奥座向~積岩山~蕨野山~鷹巣山、樅木富士~ウードヤ山~五家宮岳を一人歩きしました。シロモジの黄葉やコミネカエデの紅葉が見事でした。滑りやすい急坂やカヤの藪漕ぎ箇所がありましたが、これもまた山歩きの楽しみの一つと考えています。ただ、紅葉が一番見事だったのは二本杉峠から先の445号線沿いの両側の山並みでした。2日の445号線は1台の車ともすれ違わなかったのに、3日の帰りは上りも下りも車が連なって渋滞し、これが445号線かと思うほどでした。

  来週の日曜~月曜は家内と雲仙を歩く予定です。もう終わりがけかも知れませんが紅葉を観て来ようと思います。

  11月中にどこかご一緒したいですね。


 

秋化粧…

 投稿者:zakku  投稿日:2018年10月25日(木)22時12分46秒
   鶴崎さんこんばんは…。
山燃える秋…!九州地方も高みから秋の装いの報せが舞い込んできます。
今は、1200m前後付近までに紅葉前線が降りてきているようで、吉部の暮雨の滝付近は真っ赤な楓の紅葉が奇麗でした。
 週末には、五家荘の大金峰~小金峰の紅葉探勝にお出かけとか、去り行く秋を心行くまで堪能してきてください。
 初冠雪の便りも聞こえてまいりました…。本当に四季の移ろいの速さには驚くばかりです!花の数などは少なくなって寂しくなりますが、霧氷の花や白銀の雪が山歩く人々を招いてくれます。春夏秋冬…季節は変われど山は私たちを引き付けてやみません。
 

レンタル掲示板
/66