teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Anti-Goth!!

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月23日(日)19時20分43秒
編集済
  ・SACRIFICIO - Guerra Eterna DIE HARD LP 税込3,996円 / REGULAR LP 税込2,484 / CD 税込1,620円 (Nuclear War Now!)

インパクトのデカいルックスも話題を呼んで前作が大好評だったスペイン・マドリード出身3人組デス・ブラック・メタル・バンド SACRIFICIOが、1stフル・アルバムをNWNとIron Boneheadの共同でリリース。ダイハード・バージョンLPはレッド・ビニールで、ステッカーとダイカスト・メタル・ピンバッジが付きます。

レザー/スタッズ/チェーン、そして鉄仮面武装のファッションは今回も徹していますが、デビュー当時はあまり公にしていなかったその正体は今はもうほぼバレバレで、やはり全員がPROCLAMATIONの連中(ウチ1人はTEITANBLOODもやってます)でした。しかし、BLASPHEMYウォーシップとしてRoss Bay Cultもいち早く認定した初期PROCLAMATION連中のメタル土壌が、このSACRIFICIOで表現してるところの80'sスラッシュ・メタルにあったという事実は、やはり非常に興味深いです。今回もどこかで聴いたことのあるリフやフレーズがポンポン飛び出しながら、VENOM, BATHORY, CELTIC FROST, DESTRCTION, BULLDOZER, SARCOFAGO, etcの影響を爆発させています。スペイン語Vo.が野蛮性を盛り立ててるので、ちょっとチリあたりの南米バンドがスウェーデンのMORDANTみたいな感覚でやってるようにも聴こえました。NWNファンはもちろん、ヨーロッパで盛り上がる昨今のブラック・スピード・メタルが好きな人にもオススメです!!



・HOLOCAUSTO - War Metal Massacre DIE HARD LP 税込3,564円 / REGULAR LP RED VINYL 税込2,808円 / CD 税込1,620 (Nuclear War Now!)

先にNuclear War Now! Fest 2016会場販売用限定100枚ピクチャー盤LPで極少量入荷していたブラジリアン・ウォー・デスラッシュ・メタル・カルト HOLOCAUSTOの8曲入り新作です。ダイハード・バージョンはグリーン・ビニールで、ステッカーとパッチが付きます。レギュラー・バージョンLPは限定レッド・ビニールで入荷しました。

2005年の復活第一弾作品 De Volta ao Frontアルバムは、スラッシュなキャッチーさで南米デスっぽい曲調もあったりする、言わばベスチャル・クロスオーバー・デスラッシュとでも呼べそうな独特の内容でしたが、今回はジャケットから既に初期のあの凶暴なサウンドを期待させてくれます。前半の3曲が最凶カルト・クラシック1stアルバム Campo de Exterminioからの再録なので、1stアルバムのオマージュのようなこのジャケ・アートになってるわけですが、これが完全に期待を上回るカッコよさでガッツポーズ!!SODOM型のカオティック・デスラッシュを、現行バンド(notモダン)らしいダイナミックなサウンドと演奏力で爆発させたような仕上がりになっていて、しかも後半の3曲が前半の再録曲からの流れで聴いてても全く遜色のないベスチャル・デスラッシュでこれまたカッコいい!!!666!!!SODOMで例えたら、初期曲再録もアップグレードして激渋スラッシュに生まれ変わったExpurse of Sodomy EPのような感じでしょうか。とにかく、期待以上の傑作デス!!



・RITES OF THY DEGRINGOLADE - Arch Spatial LP 税込2,592円 (Nuclear War Now!)

遂に復活を果たし、およそ10年ぶりに新曲デモも発表したRITES OF THY DEGRINGOLADEの、デモ/EP/未発表をまとめたコンピレーション・アルバムがNWNからリリース。アナログ盤は限定250枚プレスでダイハード・バージョンは存在せず、パッチとステッカーが付きます。


1. Arch Spatial (Totality recording session 2001)
2. Totalitys Kommand (Totalitys Kommand 7″)
3. Ad Infinitum (Totalitys Kommand 7″)
4. Succubus (Totalitys Kommand 7″)
5. Rites of Thy Degringolade (1999 Demo)
6. Nay I bellow (1999 Demo)
7. Who Hath Employed the Labyrinth of Utter Turmoil (1999 Demo)
8. For I have Cast Sand Into Thine Eye, Yet Thy Vision is so Serene (1999 Demo)


SACRAMENTARY ABOLISHMENT (後のAXIS OF ADVANCE)でドラムを担当していた Paulus Kressman氏がソロ・プロジェクト的に1997年に始めたカナディアン・デス・ブラック・メタル・バンドで、2001年に発表したAn Ode To Sinアルバムは、後の北米デス・ブラック・メタル・ムーブメントを予見したような、カオスと激烈の果てに黄昏も見え隠れする独特の暗黒世界を構築して、現役のカナディアン・デス/ブラック・メタル・ミュージシャンに大きな影響を与えているレジェンド・バンドです。このコレクション・アルバムに収録されてるTotality's Kommand 7"EPは比較的入手しやすかったので持ってる人も少なくないかと思いますが、久しぶりに聴いてもホントかっこいい。畳みかけるようなPaulus Kressman氏のドラミングで演奏は切れ味鋭く、オールドスクールなテクニカル・デス・メタル土台の楽曲に、カオスとエピックのブラック・メタル要素を完璧に導入しています。そして今回初めて聴くことが出来た1stデモは、予想以上にブラック・メタリックな邪悪コールドネスが強く、しかしプリミティブではなくて、これもまた激渋カッコいい!!北米デス・ブラック・メタルを語る上で、絶対に外せない重要バンドの一つです。



・BESTIAL RAIDS - Master Satan's Witchery DIE HARD LP + T-SHIRT 税込3,996円 / REGULAR LP CLEAR VINYL 税込 \2,592円 / CD 税込1,620円 (Nuclear War Now!)

今やポーランドを代表するベスチャル・ブラック・デス・メタルと呼んでも過言ではないBESTIAL RAIDSの2017年発表新作3rdアルバムです。ダイハード・バージョンLPはシルバー・ビニールで、付属品はステッカーとTシャツ!!SサイズとMサイズが入荷しています。レギュラー・バージョンLPは限定クリア・ビニールで入荷しました。

今回も流行に流されない暗黒デス・ブラック・メタル炸裂で、ベスチャル・メタル・ファン必聴の内容です。フィンランドやデンマークなどの北欧ベスチャル・デス・ブラック・メタルよりもグラインド感の強い極黒音塊は、REVENGEやCONQUERORなどのBLASPHEMY系統ウォー・ブラック・メタルからの影響を強く感じさせます。しかしREVENGEのようなインプロ・グラインディングや、CONQUERORのようなカオティックな感じとちょっと違い、本家BLASPHEMYの黒音塊を、東欧(not北欧の極寒)らしい人間味のない冷徹な黒さで包んで、なおかつ演奏も畳みかけるようなアグレッションで、日本では全く人気ないけどNWNオーナー氏が一貫してサポートするのが完全に納得できるかっこよさデス!!



・PERVERTED CEREMONY - Sabbat of Behezael TAPE 税込972円 (Nuclear War Now!)

デビュー・デモ・カセットもNWNからリリースしていたベルギー出身ブラック・メタルの9曲入り1stフル・アルバム・カセットです。今後ヴィニール・バージョンの発売も予定していますが、実は話題のプロジェクト DEATH WORSHIPに次いでこのところ問い合わせの多かったNWNリリースがこのPERVERTED CEREMONYの1stアルバムで、欧州産真性ブラック・メタル・マニアには既にかなり高く評価されているようです。

BEHERIT, DEMONCY, ARCHGOAT, PROFANATICAに影響され、それらのミックスを目指してるそうで、確かにプリミティブな鈍さと冷たさが同居したベスチャル・ウォー・ブラック・メタルは、SADOMATORのような北欧バンドが好きな人にオススメですし、隣国オランダのカルト・ブラックのような前衛性もどこか漂います。ノイズ寄りウォー・ベスチャル・デス・ブラック・メタル・ファン要注目!!



・NECROSIC - Putrid Decimation CD 税込1,620円 (Nuclear War Now!)

AUTOPSYのギタリスト Eric Cutler氏が参加するUSカリフォルニア・オークランドの新鋭デス・メタル・バンドの4曲入りデビュー作がNWN!からリリース。アナログ盤が1年前に出てましたが、CDもようやく入荷しました。

他メンバーもカリフォルニアのデス・メタル・シーンで活動してきた面々で、Vo.はRazorbackの看板バンド GHOULやIMPALED,さらにはメタルクラストのSTORMCROWなどもやってた人だし、ツイン・ギターの片割れはex.GRAVEHILL, ドラムはGHOULGOTHA, etc様々ですが、恐らくこのバンドが結成されるきっかけになったのは、日本であまり知られていないSCOLEXというバンドではないかと思います。SCOLEXはMLPを1枚出していて、何年か前にそのメンバーが日本に遊びに来ていて、そのMLPや友達バンドのカセットだのをたくさんプロモ用にくれてったんですが、このNECROSICのメンバー5人のうち3人がSCOLEXでもプレイしていた人達で、Eric Cutler氏は今もSCOLEXに籍を置いているようです。

サウンドはパンキッシュなわけでは全くないけどカリフォルニアらしいメタルとハードコアのクロスオーバーも感じさせるデス・メタルで、BOLT THROWERの影響を受けたUS西海岸デス・メタル、といった感じです。WAR MASTERのようなウォーシップ型ではなく、STORMCROWのようなBOLT THROWER影響下メタル・クラストでもないけど、クラストとパワーバイオレンスとデス・メタルが入り乱れるカリフォルニアらしいオールドスクールなサウンドです。最近のNWN!やDark Descentのリリースよりも、20 Buck Spinあたりのデス・メタル・バンドが好きな人にオススメ!!



・HOWLS OF EBB - Vigils of the 3rd Eye DIE HARD 2LP 税込4,320円 / REGULAR 2LP CLEAR VINYL 税込3,240円 (Nuclear War Now!)

アンダーグラウンド・シーンで高く評価され、デビューしていきなり注目を集める存在となったUSサンフランシスコのブラック・メタル・バンド、HOWLS OF EBBが2014年にCDで発表した1stアルバムを、NWNが2枚組LPで再発。ダイハード・バージョンはレッド・ビニールで、ステッカーとダイカスト製ペンダントが付いています。レギュラー・バージョンは限定クリア・ビニールで入荷しました。

とにかくこの薄気味悪いジャケットが強い印象を与えるレコードですが、サウンドがまたこのジャケの雰囲気にピッタリのサイケなオカルト・ブラック・メタルで、昨今のリチュアル・ブラック・メタル・トレンドとは明らかに異なる感触です。デス・アンビエント系の音圧で圧倒するタイプではなく、NEGATIVE PLANEやVON GOATなどのサイケデリックな不気味さにも近いけど、サンフランシスコ出身という気質のせいか、オルタナ系ジャンク・ロックみたいな要素も随所で感じられ、3曲目なんかはまるで、TODAY IS THE DAY, MINISTRY, VOIVOD, DOOM(日本),etcをごちゃ混ぜにしたようなジャンク・ノイズ・サイコ・ブラック・メタルに聴こえてきて、これが極渋!!もうちょっとデス・メタルの方法論が強いと、REVEALやINVIDIOUSあたりのスウェーデンMetal Of Death一派の若手が狙ってるような感覚にも近いかも知れません。

どうやら中心人物はキャリアのあるアラフォー世代のミュージシャンのようですが、エクストリーム・ミュージックのバックボーンが90年代をスタート地点とする若い世代には、やはりこういう身体の芯から黒くて激しく妖しい音、つまり音響などの装飾だけではたどり着けない生々しさを是非とも体験してほしいです。Sepulchral Voiceリリースが好きなファンにも絶対オススメ。グレートです!!

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=988718&csid=0&sort=n&c&view=mobile&cn=d683a34f804acb2582daab6bc1123dee

 
 

Rock Hard!Punk Free!!

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月23日(日)01時46分41秒
  ・VIRULENCE - If This Isn't A Dream...1985-1989 CD 税込1,620円 (Southern Lord)

長らくSouthern Lordやってなかった時に、こんなCDも出てたとは・・・。全く気づきませんでした。RKLの2nd、POISON IDEAの2nd、NEUROSISの1stなどが有名な80年代USカリフォルニアのパンク・レーベル Alchemy Recordsから1989年にLPを1枚出していたハードコア・パンク・バンドのディスコグラフィーCDです。このバンド、この後ひっそりと改名、と言うか別バンドへと発展しまして、実はFU MANCHUの前身となったバンドなのであります。確かに、このLPはよく見かけたけど、Alchemyの中でもこれとCLOWN ALLEYは全くそそられないジャケだったので全然眼中になかったUSHCファンがほとんどだと思います。


Tracks 1-8 "If This Isn't A Dream..." LP (Alchemy Reords, 1989)
Tracks 9-11 recorded 9/30/1989 live at Berkley, CA.
Tracks 12-13 recorded 2/26/1988 at Spot Studio - Santa Ana, CA.
Tracks 14-15 recorded 12/28/1987 live in Irvine, CA.
Tracks 16-19 recorded 6/13/1986 at Public Recordings - Placentia, CA.
Track 20 recorded Summer 1985 at Public Recordings - Placentia, CA.


しかしFU MANCHUの前身だったとわかって手のひら返すわけではありませんが、ちゃんと聴いてみれば80's USHCファンには十分な内容の作品です。西海岸ハードコアらしい軽速パンク・スラッシュもあれば、BL'ASTを彷彿させるBLACK FLAGタイプのナンバーや、さらにMELVINSからの強い影響を感じさせるオルタナティブ・ジャンク・スラッジ・コア・ナンバーなど、いかにもアメリカン・ハードコアらしいウネリとカラッとした感触のミスマッチがけっこう聴き応えあります。この爽やかさと重苦しいヘヴィネスのアンバランスさを上手くまとめて成功したのが、FU MANCHUだということです。ストーナー・ロック・ファンにも絶対オススメのオブスキュアUSHCリイシューです!!



・ANNIHILATION TIME - Incomplete Discography CD 税込2,160円 (Annihilate)

2000年代に活躍したUSカリフォルニア出身ハードロッキン・パンク ANNIHILATION TIMEが来日!!当時は当店でもなかなか評判の良かったバンドでしたが、2015年に復活を果たしていて、今年2017年のゴールデンウイークに来日ツアーを慣行します。このCDは来日に合わせて日本流通仕様でリリースされたもので、2004年発表2ndアルバム IIと、Cosmic Unconciousness EP (2006年)、Bad Reputation EP (2003年)などからの曲をボーナスで追加した全18曲入り。裏ジャケの曲クレジットでは19曲入りとなっていますが、実際は15曲目は未収録なので全18曲です。

ある意味アメリカン・ハードコアの王道とも言える、BLACK FLAGが切り開いたハードロック・ベースのパンク・ロックで、My War節全開の神経衰弱フレーズで切り込みつつも、サイコなハードコア・アプローチはさほど強調せず、サバスをUSパンクの陽気さで表現したようなヴィンテージR&Rパンク・サウンドは、個人的にも当時かなり強く印象に残っています。この後、3rdアルバムはBOULDERなども出してたTee Peeからリリースして、「なるほど、確かにそういうタイプのバンドだな」とその時は納得しましたが、このANNIHILATION TIMEのスピリッツを継承して、よりヴィンテージR&Rに回帰した独自のスタイルで大ブレークしたのが、SHRINEということになるのでしょう。久しぶりに聴いたけど、BL'ASTタイプのBLACK FLAGウォーシップなハードコア・パンク・ナンバーも最高にカッコいい!!

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=fe69a96eb5bfc47d5f1aa7512a25d8b8&view=mobile&cn=2b33c9c3efcac8327129c7815e464be4&cid=&keyword=oldsclpnk

 

END ALL - Signs of Life CD

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月22日(土)01時54分15秒
  ・END ALL - Signs of Life CD 税込 2,000円 (Till Your Death)

関東で活動するスラッシュ・メタル・バンド END ALLの1stアルバムCD。ライブには定評のある実力派として、メキメキと知名度を上げてきた期待のスラッシャーです!!


1.Through New Eyes
2.The Sign Of Life
3.Cut It Out
4.Flash Back
5.Strike Down
6.Get Thrashed! Get Drunk!
7.If I Don’t
8.Breakaway
9.In A Loud Voice
10.Knowledge & Technology
11.It’s Time To Metal

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=fe69a96eb5bfc47d5f1aa7512a25d8b8&view=mobile&cn=2b33c9c3efcac8327129c7815e464be4&cid=&keyword=jpmtl

 

Deathrash Armageddon!!

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月21日(金)03時23分39秒
  ・GLADIADOR - In...Requiescat in Pace CD 税込1,500円 (Deathrash Armageddon)

南米パラグアイ出身スラッシュ・メタルの2014年にバンドが自主製作CDRで発表した1stアルバムを、日本のDeathrash Armageddonが初プレスCD化したものです。Deathrash Armageddonのパラグアイ・バンドと聞くと、MASTER OF CRUELTYが真っ先に思い浮かびますが、このバンドもまた、初めてMASTER OF CRUELTYを聴いた時とは違った驚きを与えてくれます。

これまでのD.A.作品の中で最も鋼鉄感の強いスラッシュ・メタルではないでしょうか?と言うか、驚異的テクとかじゃないのですが、演奏が素晴らしい。小気味よくタイトで、ドラムのリズム感は最高です。リフやソロなど、ギターの演奏と楽曲もしっかりヘヴィメタルの基礎を積み重ねたスピード・メタルと言った感じで、崩壊感ゼロという点では真性D.A.信者向きではないかもですが、パーティー感覚のこういう南米スピード・メタルは応援したいです。ちょっとパンキーなキャッチー・ナンバーですらパーティー・スラッシュになってないのもエライ。ぜひとも正統派スラッシュ/スピード・メタル・バンガーズにチェックしてもらいたいD.A.リリースです!!



・VOMIT OF DOOM - Magnus Cruelty 7"+CDR 税込1,200円 (Deathrash Armageddon)

Deathrash Armageddon、久しぶりの7"アナログ盤リリース!!2009年結成アルゼンチン出身スラッシュ・ブラック・スピード・メタル・バンドの3曲入り7"と7曲入りリハーサルCDRのセットです。

チリのバンドを彷彿させる硬派なイーヴィル・スラッシュですが、リフが完全にスラッシュ/スピード・メタル土台なので、ブラスト・ビート・パートがあってもデス・メタル以降のエクストリームな感触は全くありません。要するに、非常にオールドスクールな質感です。SODOMを基盤にしたガリガリなリフなどは、ちょっとVOMITORなどの影響もありそうだし、現行の北欧スラッシュのような熱血ヘッドバンギングなリフも飛び出します。スピード・メタル寄りのブラック・スラッシュ好きは要チェックです!!

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=345941f64f1b19ed82cb8fae09fa1ab1&view=mobile&cn=ac1049f714c63e5dc61747f13f381a7f&cid=&keyword=%3Adeathrash+armageddon%3A

 

Epicus Doomicus Metallicus!!

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月21日(金)03時22分1秒
  ・the RITUALIST - Hell's Doom Eternal CD 税込1,296円 (I Hate)

スウェディッシュ・デスラッシュ・メタル TERRORAMAシンガーのPeter Liden氏が運営するI Hate Recordsは、当店でもスラッシュ系にファンの多い人気レーベルですが、ドゥーム・メタルもまた、I Hate Records / Peter氏の核を成す要素として断じてハズせない重要な部分です。なので、I Hateのドゥーム系も毎度頑張って入荷させてますが、これがまぁーー、サーーーーーッパリ売れません。1枚も売れないなんてザラ。1枚売れただけでも自分には達成感があります。でも、あんな凶暴なデスラッシュ・メタル・サウンドをバックにVo.を務めるPeter氏のレーベルの実は大半がドゥーム・メタル作品だし、NOMINON, DIE HARD, ALTAR, etcもやってたドラムのPer Karlsson氏(現DESTROYER 666)はHeathendoom Musicというドゥーム・メタル専門レーベルもやってたりと、北欧のデス/ブラック・メタル・シーンでエピックなドゥーム・メタルは基盤を形成する非常に強固な部分なのは確実なので、やはり「売れない」だけで簡単に切り捨てることはできないのです。I Hateのドゥーム作品は、正統派ドゥーム・メタラーにしてみればドレもハズレのないようなものばかりですから、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

こちらはHOUR OF 13をはじめ、多くのバンド/プロジェクトでその才能を発揮するChad Davis氏による新プロジェクトの4曲入りCDで、全パートを彼が担当しています。4th~5thアルバムのヴァイキング・メタル期BATHORYと、NEMESIS~CANDLEMASSなどを念頭に置いたドゥームのようですが、個人的にはさほど北欧の重苦しい美しさは感じられません。しかしエピック感はたまらないくらい素晴らしい!!これでPhilip Swanson氏が歌ったらかなりHOUR OF 13の1stっぽくなりそうなので、そうなるとやはりCANDLEMASS型のエピック・ドゥームということになります。ラストのSadomatic Ritesは、そうです、BEHERITのカバー!!これも最高のエピック・ドゥーム・ナンバーに仕上がっています。



・DAWN OF WINTER - In the Valley of Tears DIGIPACK 2CD 税込1,944円 (I Hate)

こちらはI Hate Recordsから再発されたジャーマン・ドゥーム・メタル・バンドの1998年発表1stアルバムにボーナス・ディスクも付いた2枚組CDです。1stアルバムはIron Glory RecordsからLPとCDでリリースされたオリジナル盤以降、これまで1度も再発されてなく、ダイハード・ドゥーム・メタラーにはそこそこ需要も多かった名作です。


CD 1
01-10 : In the Valley of Tears ALBUM 1998

CD 2
01-04 : "The Skull Of The Sorcerer" EP 2012
05-07 : "Slow Is The Suffering" EP 2001
08-11 : "In Servitude To Destiny" Demo 1996


SAINT VITUSやPENTAGRAMなどのアメリカン・ドゥームのソウルフルな泥臭さと、ちょっとQUEENSRYCHE影響下のUSプログレッシブ・メタルみたいな冷たさにも聴こえてくるVo.からは、荘厳な欧州産ドゥームよりも、90'sドゥーム・メタル・リバイバルを支えた伝説のレーベル Hellhound Recordsバンドを思わせますが、ディスク2に収録の1996年デモ音源は、これぞヨーロピアン・ドゥーム!な絶望系エピック・ダークネスが強くて、これまたグッときます!!



・TERMINAL - Zadnji Izlet 12" 税込2,160円 (Electric Assault)

ENFORCERのベーシスト Tobias Lindqvist氏による驚愕の完全80年代共産圏鋼鉄型独りプロジェクト TERMINALの3rd EPが、初の12"サイズでリリース。今回も母国スウェーデンからカセットと、このNYのElectric Assaultからの12"ヴィニールの、アナログ・フォーマット2種で発売されましたが、やはりまたしても両バージョン即完売!!MIDNIGHTのShox of Violence MLPみたいな(と言うか昔の12"シングルなんだけど)盤を直入れするスリーブで、軽度のジャケット角打シワがありますが、再入荷はありませんので、ファンの方々は逃さず確保してください。今回は内容もオドロキです!!

ENFORCER以外にも、MOTORHEADishなCC COMPANY, THIN LIZZYど真ん中すぎてちょっといやらしいDEAD LORD, あともう覚えてる人も少ないだろうけどMERCILESSやHYPNOSIAなどの暴走スウェディッシュ・デスラッシュの伝統を継承したデモが最強キラーだったCORRUPTなど、様々なスタイルでこれまでもファンをうならせてきたTobias氏のへヴィメタル・マニアックぶりを爆発させた、恐るべきプロジェクトです。現代の熱さやガッツとは断じて異質の憂いを帯びながら疾走するクサレ・スピード・メタル。だったんですが、今回は2曲とも完全なエピック・メタル!!いや、もはや80'sメタル流バラードと言うべきほどのメランコリック・スロウ・ナンバー2曲です。しかし、Tobias Lindqvist氏のVo.はもちろんスロヴェニア語Vo.で、イタリアあたりの南欧エピック・メタルの情熱的なシケっぷりとは違う、鉄のカーテンの向こう側の、80年代東欧特有のあの冷徹な郷愁が全開で切なすぎます。あと今回のもう一つのポイントは、B面ナンバー Epilogを、ANTICHRIST(もちろんスウェディッシュ・スラッシュ・メタルの方)やEVISCERATEDのギタリストのGabriel Forslund氏が作曲してるという点。こちらもやはりバラード調のスロウ・ナンバーですが、プログレッシブな展開でよりドラマチックな激しさも途中あって、ちょっとQUICKSAND DREAMみたいなエピック・メタルも彷彿させるド渋さです。しかもこのGabriel Forslund君、1990年生まれの27歳だってよ・・・。信じられん、おかしいでしょう!!でもアッパレだ!!!仮りにサバ読みでもデッチ上げでもなんでもいいから、とにかく必聴です!!!

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=fe69a96eb5bfc47d5f1aa7512a25d8b8&view=mobile&cn=2b33c9c3efcac8327129c7815e464be4&cid=&keyword=dmmtl

 

NWOBHM vinyl reissues!!

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月21日(金)03時20分2秒
  ・V.A. - Roksnax LP 税込3,888円 (Buried by Time and Dust)

オリジナルはSATANの7"などで有名なGuardian Recordsから1980年にリリースされていた、NWOBHMマニアには人気の高い名作3 Way Split LPがBBTADから初オフィシャル再発。本作にまつわる当時のエピソードを、参加した3バンドのメンバーによるセルフ・ライナー・ノート形式でゲートフォルド・スリーブ内側に掲載して、オリジナル盤よりもボリューム感の増した復刻盤となっています。限定500枚プレスで、今回はブラウン・ビニールでの入荷です。

3バンドとも日本のNWOBHMファンにはおなじみのバンド、と思ったら、SAMURAIはEbony RecordsのSAMURAIとは違うし、SARACENも1st LPが日本盤も出てたSARACENじゃないNWOBHMバンドなんですね。どちらもこの3 Way Splitくらいしか音源を残さなかったカルト・バンドのようです。となると、METALLICAのLars Ulrichが企画/編集したNWOBHMコンピレーション NWOBHM '79 Revisitedアルバムで脚光を浴びたHOLLOW GROUNDが一番有名ドコロとなります。実は先週には届いてたレコードで、店頭で見かけた方やそのウワサを聴いた方などからのご注文が既に数件あったので、NWOBHMファンには既に話題の再発盤のようです。各バンドともバラエティに富んだ曲調にするよう心掛けた感じがうかがえ、スピード・ナンバーや熱いメロディーも飛び出しますが、とにかくどのバンドも激しい演奏がバツグンにカッコいい。疾走感80年代ブリティッシュ・ガレージ・メタルならではの硬質さが素晴らしい、これぞNWOBHM!な内容となっています。



・DEMON PACT - Eaten Alive 7" 税込1,296円 (Stress Hormones)

NWOBHMマニアに人気のDEMON PACTの1981年発表7"EPが、SAURONのLPなどをリリースしてきた中国のStress Hormonesから、帯/メンバー写真ポストカード/ロゴ・カード付きの限定200枚プレスでオフィシャル再発!!過去にHigh Rollerからコンピレーション・アルバムが出てたバンドですが、このEPは最近Skol RecordsからCDシングルでもリリースされたりと、NWOBHMコレクターにはEPフォーマットとして永遠の魅力を放つカルト名盤とされています。ポストカードは2パターン存在するようですが、当店には立ちション風後姿の方が入荷しています。

ブギー調の古典的ハードロックをベースにしたへヴィメタルに、ボン・スコットの影響も思わせるチンピラ・ブルージーなVo.が乗るタイトル曲は、革ジャン姿もカッコいいし、ライブでMOTORHEADをカバーしてたりしたバンドだけあって、ハード・ドライビングなNWOBHM好きは必聴の名曲。ちょっとポール・バーロフがRAVENを歌ってるみたいにも聴こえてきます。そしてB面でしっとりした哀愁を聴かせるこの2面性も、NWOBHMならではでしょう。

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=fe69a96eb5bfc47d5f1aa7512a25d8b8&view=mobile&cn=2b33c9c3efcac8327129c7815e464be4&cid=&keyword=hvymtl

 

V.A. - Till Your Death vol.2 4xCD

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月18日(火)23時38分58秒
  * 毎週水曜は定休日ですので、受注対応は木曜日以降になります。


・V.A. - Till Your Death vol.2 4xCD 税込3,300円 (Till Your Death)

先にVol.3が出ていましたが、Vol.2も4枚組というボリューム満点の内容でリリース!!各バンドが未発表バージョン/新曲などを提供したメタル&ハードコア・コンピレーション(新品シールド品ですがタバコ臭が付着していますので、ご了承ください)。

TILL YOUR DEATH RECORDSの集大成とも言えるV.A.第二弾は、ミニアルバムやEP並みの1バンド15分枠、新曲・カバー曲・スタジオライブ等今まで発表されていない未収録ヴァージョンの全71トラック、収録時間5時間の4枚組CD。

AT ONE STROKE、CHOKE、DEATHBLAST、DEATH HORN、EXOFORCE、GxSxD、IMMORTAL SENSE 、JUNKY WALTZ、NAMAZ、PAKU-TOH、ROSEROSE、SECOND RESURRECTION、THE DONOR、THORN、vimoksha、エ~クソダス、零、ドルマッシュ(DOORMAT&DARVISH)、DORAID、蓮獄という全国津々浦々日本を代表する強者たち全20バンド収録。

日本のラウドミュージックリスナー激烈必聴!


(インフォメーションより)

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=10909139db59a45ec235fff54bdc0c4a&view=mobile&cn=c3e75c6d2acc95703644fa75af67a309&cid=&keyword=jpmtl

 

Crust War new releases

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月17日(月)01時53分41秒
  ・LIFE / ZUDAS KRUST - Split 7" 税込1,080円 (Crust War)

東京ハードコア・パンク LIFEの、2015年東南アジア・ツアーの際にカセットでリリースされたインドネシア・ジャカルタのクラスト・パンク・ハードコア・バンド ZUDAS KRUSTとのSplit EPが、Crust War他海外レーベル協賛でアナログ盤EPとしてリリース!!

LIFEはドラマーが変わって最初の音源。個性的過ぎる各パートの中でも、ロウなドラミングは最大の特徴であり魅力でもあったLIFEのサウンドに整合感が生まれて、メタルコア・ロウ・パンク・スラッシュとして劇的に激化しています!!ダーティーな演奏とノイジーな感触はそのままですので、クラスト・ファンからメタルコア・ファンまで必聴の新録2曲です。

ZUDAS KRUSTは日本のクラストコアにも影響されたようなスタイルですが、最近アメリカに多いロウ・パンク・ノイズ・スラッシュなヤツじゃなくて、DOOMとDISORDERのミックスみたいな感じもあるし、FRAMTIDの影響も強そうで、ちょっと懐かしいタイプです。欧米クラスト・シーンのトレンドとは無縁ながら、未熟な感じやモッサリした鈍臭さもなくて、気合いとひたむさが良い感じで表現されていると思います。



・ENZYME - Abuse of Power 7" 税込1,080円 (Crust War)

ex. PISSCHRIST, KROMOSOMのVo.のYeap氏がギターを担当するオーストラリア・メルボルンのハードコア・パンク・バンドの1st 7"が、Yeap氏のHardcore Victimと日本のCrust Warの共同でリリース。今までにCrust Warが海外バンドをリリースしたのは、確かいくつかのレジェンド・バンドの再発だけだったと思うので、共同リリースとは言えCrust Warによる海外現行バンドの作品はこれが初ではないでしょうか。


ex-PISSCHRIST, KROMOSOMのボーカリストとして過去4度のジャパンツアーを敢行し、HUMAN WARHEAD/人間核弾頭と言う危険な異名をここ日本でも轟かせるYEAPが新たに始動させたメルボルンクラストパンク新鋭!

アメリカとオーストラリアのレーベルからそれぞれ発売された1st demoをすぐにSOLD OUTさせて、俄 然勢いに乗るこの絶好のタイミングで完成した1stシングルを、CRUST WARと、YEAP自身によるHARDCORE VICTIMとの合作でリリース!

YEAPがギターを担当するそのサウンドは、中音域が強調され、ぶりんぶりんに転げ回る特徴的なベースラインを核にし、洪水のごとく撒き散らされるウルトラノイズギターに猪突猛進する手数の多いドラミング、その上を完全アウトオブコントロール状態で所構わずフラストレーションをぶちまけるボーカリストの獰猛な咆哮が大暴れし、その狂おしいまでのTOTAL CONFUSE WORSHIPなサウンドを アナーキックに炸裂させる殺傷能力抜群オージー産FALLOUT PUNK ATTACK 2017!

その一切の容赦の無い爆裂混沌ノイズコア連打連打連打で襲いかかり、我々の脳内意識を洗脳し支配する空虚、闇、抑圧、苦痛、絶望、、、

そうThis is ABUSE OF FUCKIN' POWERAAARRRGGGHHH!!!! 全5曲 収録!

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=fe69a96eb5bfc47d5f1aa7512a25d8b8&view=mobile&cn=2b33c9c3efcac8327129c7815e464be4&cid=&keyword=crstpnk

 

Japanese Hardcore Punks!!

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月17日(月)01時51分50秒
  ・CRUSADE - Stay Free TAPE 税込864円 (Virus)

以前にC.F.D.L., RESULTのTakeshi氏のレーベルからCDでリリースされた伝説の大阪女性ハードコア・パンクのディスコグラフィー・アルバムが、マレーシアのレーベルからカセット・バージョン発売!!

”数々のリリースオファーを断り続け、数少ないダビング・デモしか残らない蜃気楼の様な幻の4人組CRUST COREバンド!!!!”と、INFERNO PUNX写真集で掲載されて、関西以外の人にもその存在が知れ渡ったバンドです。サウンドはいかにもジャパニーズ・クラストコア黎明期なロウ・ハードコア・パンクで、デモのプロデュースをJohnio氏が担当してたのも影響してるのでしょうが、DISORDER系統のUKクラストコアのロウ・ノイジーなアグレッションとジャパニーズ・ハードコアの獰猛なレイジング・スラッシュが混ざり合って爆発したようなスタイルは、初期GLOOMと通じる点も多く感じます。また、タイプは違いますが、東京のACIDやMACROFARGEなど、ジャパニーズ・ハードコアにノイズコアやクラストコアなどUKのステンチ・パンクの要素をイチ早く導入した当時の日本のバンドが好きな人にもぜひ聴いてほしいです。まだクラストコアという概念が定まっていなかった当時、女性だけでこのバイオレントなロウ・ノイジー・ハードコアは相当衝撃的だったでしょう!!



・PUNHALADA - Minority Pride CD 税込1,620円 (Chain Of Despair)

Karasu Killer RecordsもやってたRafael氏も当初参加して2012年に名古屋で結成された日本&ブラジル混成バンドの2017年発表7曲入りCD。これまでにGrind Bastardsシリーズcomp.にも参加してきましたが、Rafael氏の帰国に伴うメンバーチェンジ後、新体制での初作品となります。

よりメタリックなギターが強調されたクロスオーバー・スラッシュ路線ですが、ハードコアの獰猛性とテクニカルな演奏/曲構成もさらに磨きがかかり、アグレッシブなスラッシュが好きなメタル・ヘッズにもオススメの激烈クロスオーバー作品に仕上がっています!!

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=fe69a96eb5bfc47d5f1aa7512a25d8b8&view=mobile&cn=2b33c9c3efcac8327129c7815e464be4&cid=&keyword=jppnk

 

Beyond the Thrash!!

 投稿者:BOY  投稿日:2017年 4月17日(月)01時50分41秒
  ・DEATHSTORM - Storming The Gallows CD 税込1,620円 (I Hate)

2011年にI Hate RecordsからStorming with Menace MLPでデビューしたオーストリア産スラッシュ・メタル DEATHSTORMの、これまで未CD化音源だった前述1st MLPと2015年発表 The Gallows EP 10"をカップリングしたCDがI Hate Recordsからリリース。


1. Tales Of The Undead (Storming with Menace MLP)
2. Demonic Possession (Storming with Menace MLP)
3. Selfworth Extinction (Storming with Menace MLP)
4. Prepare For The Slaughter (Storming with Menace MLP)
5. Consummate Horror (The Gallows 10")
6. From Oblivion (The Gallows 10")
7. Burial Ritual (The Gallows 10")
8. Massgrave (The Gallows 10")


KREATOR愛を惜しげもなく丸出しにしたタイトルとサウンドでデビューした1st MLPは、Pleasure to Kilの頃のプレ・デス・メタルなリフ・ワークの落下型スラッシュを、Terrible Certaintyの頃のバッキバキ・ソリッドなアグレッションでぶちまけたようで、KREATORがいちばんやかましくて速かった頃を狙っていましたが、線が細いくせにミレ型吐き捨てを通り越して裏返っちゃってるような衝動剥き出しシャウトVo.が微笑ましくも若さ全開でした。その後はVo.も含め飛躍的に成長し、大傑作1stフル・アルバム As Death Awakesを発表。続いて2015年に発表したThe Gallows 10"ではツイン・ギターの4人編成となって、ロゴからも匂わせていたHYPNOSIAスタイルのKREATOR影響下デスラッシュへと進化。Terrible Certaintyの頃のKREATORに近い馬力型のデスラッシュが以前は最大の魅力でしたが、MERCILESSやHYPNOSIAなどの突進スウェディッシュ・デスラッシュに、ちょっとNIFELHEIM的イーヴィルなフレーバーもトッピングしたような感じになっています。しかし馬力は全く衰えていなくて、ホントこのパワーは素晴らしい!!ドラムのパワーが相変わらずなので、やっぱりTerrible Certainty時のKREATORがイーヴィルになったような雰囲気は失っていません。ユーロ・デスラッシュを正統的に継承するバンドでは、現在確実に上位に位置する最有望株です!!



・CRUZ - Culto Abysmal LP 税込2,484円 (To The Death)

MORBID FLESHメンバーも当初参加していた2013年結成スペイン・バルセロナ出身デス・メタルの1stアルバムLPが、スウェーデンの老舗レーベル To The Deathなど3レーベル共同でリリース。今回はクリア・ホワイト・ビニールでの入荷です。

スペインのデス・メタル・バンドらしい直球勝負のオールドスクール・スタイルで、Memento Moli, Me Saco Un Ojo, Dark Descentなどのファンは注目のバンドですが、MIASMAL, DISRUPTED, UNDEAD CREEPあたり以来の爽快なまでの疾走感なので、ハードコアなデス・メタル好きにもぜひチェックしていただきたいです。レコーディングはGRAVEYARDのJavi Bastard氏のMoontowerスタジオで、もちろん録音もJavi Bastard氏が担当。GRAVEYARD, MORBID FLESH, ATARAXYなどに続くスパニッシュ・オールドスクール・デス・メタル期待の注目株!!



・Rust - To The Continuous cold 7" 税込972円 (To The Death)

これまでPlague Island Recordsを活動拠点レーベルとして、それら過去作品はいずれも大好評だったスウェディッシュ・スラッシュ・ブラック・メタル RUSTが、今回はスウェディッシュ・デス・メタル老舗レーベル To The Deathから2曲入り新作7"をリリース。限定298枚プレスで、今回はそのうちのltd.150枚ホワイト・ビニールで入荷しました。

To The Deathに移籍してもサウンドは全く変わっていなく、スウェディッシュでありながらノルウェー・ブラック・スラッシュ・メタル・ファンに絶対オススメの内容です。以前からDEATHHAMMER, NEKROMANTHEON, BLACK MAGIC, DARKTHRONEなどのノルウェー・シーンとの親交が深かったバンドで、サウンドもまるで初期AURA NOIRからKolbotn Thrashers Union勢力に代表される若手ノルウェー・スラッシュ・メタルまでを凝縮したようなスタイルです。WHIPLASHとDESTRUCIONのミックスのようなリフで構成し、BATHORYとSODOMの中間のようなサタニック・イーヴィルなムードを爆発させながら突き進む、これぞ北欧フリージング・ネクロ・スラッシュ・メタル!!DARKTHRONEみたいなフォト・セッションも素晴らしい。



・MORDANT - Demonic Satanic CD 税込1,944円 (To The Death)

スウェディッシュ・ブラック・スピード・メタル、MORDANTの2016年発表2ndフル・アルバムCD。1997年に結成されたベテランで、NIFELHEIMとも親交の深いバンドですが、近年はVo.のBonfire氏のSABBAT親衛隊長のようなキャラクターが、日本のダイハード・バンガーズにも良く知られています。

BATHORY, MERCYFUL FATE, NIFELHEIM, そしてSABBAT。この四天王とその関連バンドの要素だけあれば他は一切必要としないような、非常にシンプルな楽曲で王道のフレーズとキメを連発しまくる、今回も期待通りの内容です。サタニック・メタルの教科書のようなトレモロ・ギターは非テクニカルで、聴いてて笑っちゃうくらい全く大したことをやってないのに、スラッシュ以降の音の濃密さを頑なに拒絶して各パートのプレイはバツグンに小気味良く、バンドとしてのまとまりが本当に素晴らしいアルバムです。これぞ北欧サタニック・スピード・メタル様式の美学!!オッサンがたには大推薦です!!



・TRANSILVANIA - Morbid Majesty LP 税込2,592円 (Temple of Darkness)

オーストリア出身ブラック・メタル・バンドの2015年に発表した4曲入り1stデモを、スペインのTemple of Darknessが限定500枚パープル・ビニールのアナログ盤で再発。スウェーデンのVAMPIREのブレイクや、ブラック・メタル・レジェンド達を先輩とするノルウェーの若手スラッシュ・メタル・シーン活性化以降、ヨーロピアン・アンダーグラウンド・オカルト・メタルのムーブメントとオールドスクール・スピード・メタル・シーンの併走は良い相乗効果を生んでいますが、このオーストリアのTRANSILVANIAはそれらのバンドとは違った感覚で、かなり新鮮です。ちょっと今後の台風の目となってもいいくらい、非常に気になる新鋭の登場です。ポスター付き。

サウンドは北欧テイストの強いロウ&ノイジーな爆音で、Vo.も完全なブラック・メタル・スタイル。しかしSADOKISTやKALTERITなどのフィンランドのバンドのようなスカムなハーシュ感覚は皆無で、メロディーはとてもノスタルジックな郷愁が漂います。この哀愁が、北欧で言えばスウェディッシュ・ブラック・メタルあたりが近いのかもだけど、極寒メランコリックと言うよりも、ABSURDやMOONBLOODなんかのジャーマン・ブラック系の牧歌旋律にも近いのが最高です。上手く言えませんが、レーベルの解説の通り、BATHORY, MAYHEM, DARKTHRONE, MOONBLOODファンにオススメ、というのが最終的に一番的確かもですが、そこにスピード・メタル・テイスト増量、と言うのも付け加えたい。とにかくこれは非常に面白い!!要注目です!!

http://recordboy.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&ss=fe69a96eb5bfc47d5f1aa7512a25d8b8&view=mobile&cn=2b33c9c3efcac8327129c7815e464be4&cid=&keyword=blkmtl

 

レンタル掲示板
/227