投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お礼

 投稿者:雅代  投稿日:2017年 6月16日(金)12時33分23秒
  大石くん
お悔やみの言葉、ありがとうございます。
先ほど薬局で買い物していたら…
私の前に相当年を取ったお爺さんがレジのところで
小銭が出なくてモタモタしていました。
父もきっとこんなにして一人で買い物していたんだろうな~と思うと、
『ゆっくりでいいですから、』と心でいいながら、また涙がこぼれました。

そうですね…思い切り涙を出して、少しずつ落ち着きたいと思います。

またみんなで集まりたいですね。
 

(無題)

 投稿者:大石  投稿日:2017年 6月15日(木)11時37分32秒
  岡野さん謹んでお悔やみ申し上げます。親が亡くなるのは、寂しく悲しい
ものです。思いきり泣いて涙流して下さい、そして落着いたら又、皆様で集まり
ましょう
 

ありがとうございました

 投稿者:雅代  投稿日:2017年 6月14日(水)09時52分34秒
  先生、ひさちゃん、久美ちゃん
お悔やみの優しく温かい言葉、有難うございました。

まだ父のことをいろいろ思い出すと、いつでも涙がこぼれてきますが
先生がおっしゃっているように
「大往生だった」
と自分を納得させて、前を向いていきます。

“ 秋草は還る日近し来陽に つぎの命の泉ともなれ”

心にしみる短歌ですね。
 

大往生

 投稿者:大格萋子   投稿日:2017年 6月13日(火)20時05分55秒
編集済
    岡野さん、お父さんは大往生ですよ。「みんなに良くしてもらって有難う」と言っておられると思います
  。と言っても寂しさは残りますね。

  ”秋草は還る日近し来陽に つぎの命の泉ともなれ”

  ”七福の孫めでたしや 古希の春”

 上の二つの歌は 父が70歳の時詠んでいたものです。70歳の時七番目の孫の生まれたことを喜びなが
 ら やがて訪れるであろう、別れの時を想っていたのかと 亡くなった後見つけて ちょっと泣きました。

  告別式の時 弟が「父は大往生でした」と挨拶するのを聴いて「ああ、そうだった」と心の中で にっこ
 りしました。
 

お悔み申し上げます。

 投稿者:落合  投稿日:2017年 6月13日(火)17時11分48秒
  雅代ちゃん、さぞ寂しい日々を送っていることと察しっます。残念でしたね。一緒に暮らしたことは良い想い出になると思いますよ。お父様のご冥福をお祈りいたします。
先生、雅代ちゃん夫を探してくれてありがとうございました。仲良く暮らしています。久ちゃん
お姑さんをお大事にしてくださいね。
 

(無題)

 投稿者:木村ひさ子  投稿日:2017年 6月13日(火)14時40分33秒
  雅代ちゃんお父様残念でした…寂しくなりますね!お悔やみ申し上げます。    主人の母も93才です!元気で頑張っています。義母が見本です↑先週土.日と東京へ行き疲れてる場合じゃないですね!!  

梅雨

 投稿者:雅代  投稿日:2017年 6月13日(火)13時26分35秒
  関東地方も梅雨入りし、今日は朝から雨模様の日です。
温子ちゃん、大石くん、お久しぶりです。
先生も皆様もそれぞれお元気そうで何よりです。
久美ちゃん、ご主人の写真見ました。優勝おめでとうございます。
ひさ子ちゃん、お孫さんたちと楽しい時間だったでしょうね。

前にも書きましたが、父はあそかビハーラという宇治近郊にある緩和ケア病院に入院し、
私も病院に泊まり込んで、父と二人の時間をゆったりと過ごしました。
5月19日父は割と調子よくて、朝食は食堂で食べるというので車いすで連れて行き、
また病院の周りも車椅子で散歩しました。
その後私は仕事をするため、お昼過ぎにいったん川崎に戻りました。
次の日の朝早く父の呼吸がおかしいと連絡があり、
駆け付けると、とても穏やかな表情でもう息を引き取っていました。
95歳と9カ月まで自宅で一人暮らしを続け、20日間の入院生活でした。

全て覚悟していたことですが、やはり親が亡くなるって寂しいことですね。
今は少しずつ日常生活の感覚が戻ってきつつあります。

これからは健康にも気を付けて、自分の生活を大切にしていこうと思っています。


 

(無題)

 投稿者:木村ひさ子  投稿日:2017年 6月12日(月)15時03分57秒
  今年も恒例の孫もりにて一泊二日で東京へ出掛けました!!さすがに年齢を感じました!?来年は行けるかな…今から体力作りしょうと思います↑  

落合さんのご主人

 投稿者:大格萋子  投稿日:2017年 6月10日(土)12時20分47秒
    お写真拝見しましたよ。優勝おめでとうございます。

  落合さん、どうしてるかなーーーと思っていたところでした。ご主人のお蔭であなたのメールが届いて ハッピ!
 

夫紹介

 投稿者:落合 久美子  投稿日:2017年 6月10日(土)09時41分39秒
  夫が数年ぶりにコンペで優勝しました。良く見えませんが検索してもらえたら。玉造ゴルフ倶楽部 捻木コースコンペです。私の体重より軽いです。遊ぶ為にまだ仕事しています。  

/129